おごられ上手な女性になる方法 - 恋愛コラムトレンドちゃんねる

おごられ上手な女性になる方法

おごられ上手な女性になる方法

おごられ上手な女性になる方法.jpg


男性と一緒にデートをする場合

会計はどのように

されているでしょうか。


・男性が全ておごる

・男性が多めに払う

・ワリカン

・女性が多めに払う

・女性が全ておごる

カップルによって

様々なパターンがあると思います。

デートのパターンも

・初めてのデート

・前回男性がおごったから

今回は女性がおごる


・前回は男性が全ておごったけれど

 今回は女性も少し払う

といったことも

あるかもしれないですね。


男性におごってもらう場合も

気持よくおごってもらう人もいれば

表向き文句は言われなくても

内心あまり快く思われない人も

いますね。


おごられ上手な人と


そうでない人


どのような違いが

あるのでしょうか。



1.財布を出す仕草を必ずする

男性が全て支払うことに

なっていたとしても

支払おうという気持ちがあれば

謙虚で良い女性だなと

思われることが多いようです。


・私はおごられて当然

といった態度を見せてしまうと


相手はドン引きしてしまいます。


会場や、その場の雰囲気で

出しにくい場合は

「ありがとうございます。

 今度は私が出させていただきます」

と一言添えてみましょう。


お金を出すことを男性に断られても

「せめて1000円だけでも」

と言って出すと

次回以降も

おごってもらえる可能性が

高くなるようです。


2.おいしく食べる

例えばレストランを予約した

男性の気持ちを考えると

一生懸命選んだお店で

おいしそうに

ご飯を食べてくれるだけで

がんばってよかったと

思えるものです。

選んでくれたことや

予約してくれたことに感謝して

しっかり食べましょう。


どうしても苦手な食材がある場合は

レストランを選ぶ前に

相手の男性へ伝えてあげたほうが

いいかもしれません。



3.男性が行きたいと思っていた

 お店に付き合う



男性が

以前から行きたかったけれど

1人では行きにくいから

行っていなかった

付き合ってくれませんか


と言われた場合に

喜んで付き合ってくれると

おごってくれる可能性が高いです。


この場合は

・同伴してくれるだけでもありがたい


と思うようですね。


スイーツ、焼肉、フレンチ、ホテルラウンジなど

男性が気になりつつも

1人で入ることができないお店は

意外とあるものです。


・・・


日頃から

思いやりを込めて接することで

誠意として

男性におごってもらえる女性に

なりたいものですね。


参照:http://howcollect.jp/article/10052

2015-01-22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 恋愛コラムトレンドちゃんねる All Rights Reserved.
恋愛や結婚などに関するコラム、トレンド情報などを紹介します
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。